学生インタビュー

学生インタビュー

森田 亜衣さん

  • 職業 会社員
  • 学部 建築設計夜間コース
  • 入学 2018年
profile
不動産会社で工程管理の仕事をしながら、設計を一から学びたいと思いアーキカレッジへ入学。2級建築士を取得するため通信制学校とのダブルスクールを両立。設計士としての夢に向けて、アーキカレッジにて奮闘中。

週3回の授業と生活の両立は大変ですか?

仕事と学校の両立は正直に言うと体力的にはかなりハードです。(笑) それでも行くことでたくさんのことを教えてもらえるので全く苦ではないですし、むしろ毎回楽しみに通えています。

設計という学校を選択したのはなぜですか?

私は不動産会社で建物のプランやデザインなどを考えたり、建築の工程を管理するのがメインの仕事ですが設計から学ばなければ自分の思い描くようなものは作れないなと感じ一から学ぶ決心をしました。

学校の授業はどうですか?

二級建築士の受験資格を取得するため別の通信制の学校へも通っているからこそ分かることですが、同じ内容の授業でも本当に一から優しく教えてくれます。自分が勉強したいと思った分だけ成長させてくれるような授業だと感じています。建築現場を実際に見に行ったりできるのも不動産会社の学校だからできる貴重な経験です。

働きながらアーキカレッジにきている理由はなぜですか?

学生時代は理系は苦手と決めつけて設計の道に行こうともしませんでした。現職の影響が強いですが、説明会に行った際に木造住宅の設計にスポットを当てており自分が学びたいことに驚くほどぴったりだったのがアーキカレッジを選んだ理由です。

これから学ぶ方へメッセージ

アーキカレッジは、自分の学びたいことがぴったりと合っていれば本当に良い学校だと思います。お金をかけるには本気で学ぶというやる気のある人たちしか集まらないので様々な職種の方がいますが周りからたくさんの刺激をもらえます。忙しい生活にはなりますが、毎日新しいことを学ぶことができてものすごく楽しく充実した生活を送れます!

今後の目標を教えて下さい。

まずは純粋に自分が書いた間取りの家を建ててみたいです。今の会社には設計部がないのですべて外注していますが自分で設計した家をデザインして工程管理をして販売してお客様に住んでもらうのが最終的な夢です。まだまだ程遠いのが現実ですが頑張ります。(笑)

インタビュー一覧に戻る

ページトップへ

所在地
〒163-0632 東京都新宿区西新宿1-25-1
新宿センタービル32階
MAP
交通アクセス
JR線・小田急線・京王線・東京メトロ丸ノ内線「新宿」駅西口より徒歩5分
都営大江戸線「都庁前」駅より徒歩2分

アーキカレッジ